毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん) 情報サイト

二の腕 / 太股 / 背中などにできたぶつぶつにお悩みの方に、毛孔性苔癬の情報を発信しています

毛孔性苔癬の基礎知識

気になる二の腕のぶつぶつの原因と対処法!毛孔性苔癬とは?

更新日:

二の腕のブツブツの正体とは…

32a69f77f1967d0302ac517a491ce8d8_s

  • 毛穴がボツボツと盛り上がっている。
  • 触るとぶつぶつ・ザラザラなど肌が凹凸している。
  • いつの間にか小さなぶつぶつがたくさんできている。

露出が多くなる夏の時期に、多くの女性が悩んでいる二の腕のぶつぶつ。
このぶつぶつの正体は「毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)」という皮膚疾患の一種なのです。「毛孔角化症(もうこうかくかしょう)」と呼ばれることもあります。
皮膚疾患と聞くと、深刻になってしまう方もいらっしゃるかと思いますが、一般的な皮膚疾患で良くなる病気ですので安心してください。
また、一般的には「さめ肌」とも言われています。

この毛孔性苔癬は、二の腕だけでなく太ももやお尻、背中にもできることがあります。
早い人は子供の頃に発症することもありますが、思春期に多く見られる症状です。年齢とともに軽減していくことが多い症状でもありますが、完全に消えない人もたくさんいます。
そのまま放置していても有害なものではありませんし、人に感染するということもありません。

この毛孔性苔癬は女性に多いと言われていますが、男性の発症者も同様にいます。
ですから、珍しい病気ではないということです。

毛孔性苔癬/毛孔角化症の症状とはどんなもの?

前述したように、毛孔性苔癬の症状の特徴は触るとザラザラしていたり、ぶつぶつとしています。
このぶつぶつは毛穴内部の角質層が分厚くなり、古い角質が角栓となり毛穴を防ぎます。そうなると硬い角質や毛が内部に埋まったまま盛り上がってきてぶつぶつとなって現れます。医学用語ではこのぶつぶつのことを「丘疹(きゅうしん)」と呼びます。

色は他の肌と変わらない肌色や、薄い赤や褐色系の色がつくこともあります。
痛みやかゆみなどの自覚症状はほとんどない場合が多いのですが、人によっては軽度の痒みを実感することもあります。
症状が悪化してしまうと、痒みを増すこともあり慢性化する可能性もあるので早めに医師に相談することが大切です。

Q. 毛孔性苔癬とニキビは違うの?
A. 違います。ニキビは皮脂が毛穴に詰まった状態や毛穴に詰まった皮脂が酸化した状態で、その皮脂を好むアクネ菌による毛穴に発生する炎症疾患となります。炎症すると赤く腫れあがり、膿が溜まることもあります。ニキビの大きさは大小さまざまで、1つ1つの出来る箇所もバラつきがありますが、毛孔性苔癬のぶつぶつは小さく1つの大きさも殆ど同じで密集してできます。同じようなぶつぶつですが、ニキビとは根本的な症状が異なり、放置せず迅速なケアを必要としています。また、毛孔性苔癬はニキビができやすい顔には発症せず、二の腕や肩、背中など限定された場所できるという違いもあります。

Q.アトピーとの違いは?
A.アトピー性皮膚炎は年齢関係なく発症する疾患で、長く発症し続けるものです。毛孔性苔癬は身体の左右非対称・二の腕や太もも、背中などに発症しますが、アトピー性皮膚炎は身体の左右対称に発症し、炎症を起こしていたり、カサカサ・ジュクジュクなど激しい痒みを伴います。痒みやぶつぶつの状態で判断すると良いでしょう。

症状が現れる原因とは?

この毛孔性苔癬は多くの人が悩んでいる皮膚疾患の1つですが、根本の原因についてはまだはっきりわかっていないのが現状です。

ただ、皮膚腺機能の異常やビタミンの欠乏、遺伝などが考えられています。
両親のどちらかに毛孔性苔癬の症状が見られる場合、子供に遺伝する確率が高くなることから遺伝の可能性があると考えられています。
さらに、太り気味家系の方も発症しやすいと言われています。
また、思春期に症状が発生することも多く、妊娠・出産後に発症することもあることからホルモンが影響しているとも考えられています。

このように毛孔性苔癬は特定の原因が判明しておらず、治療することができるの?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、医師に相談することで早期に対処することで、悪化を防ぐことが出来ます。
まずは毛孔性苔癬の症状がある方は医師へ相談することがよいでしょう。

悪化する要因は?

woman-1031020_640

毛孔性苔癬の原因は未だはっきりと解明されていませんが、悪化する要因を1つあげるとするならば、「刺激」や「乾燥」ということです。お肌の状態をキレイに、良好に保つことが毛孔性苔癬の悪化を防いでくれるようです。

以下の3つに気を付けると良いといわれています。

① 毛孔性苔癬のある部位をゴシゴシとこする

毛孔性苔癬はゴシゴシこすったからといって取り除けるものではありません。身体を洗うときにナイロンや硬めの素材のタオルなどで毛孔性苔癬のある部位をゴシゴシ洗うことは避けましょう。たっぷりの泡でやさしく洗うか、綿など肌に負担のない素材のものでやさしく洗い、清潔に保ちましょう。

Point:先にシャンプーやトリートメントを終わらせ、最後に身体を洗うように心がけると良いです。シャンプーやトリートメントのすすぎ残しがあると肌に負担がかかり症状を悪化させてしまいます。

② ぶつぶつ(丘疹)をつぶすこと

ぶつぶつを無理やりつぶすことは絶対に避けましょう。ニキビと同じように、無理やり潰してしまうとボコッと凹んだ跡が残ってしまったり、シミが残ってしまう可能性があります。それこそ、キレイなお肌を取り戻すことが困難になりますので、故意にぶつぶつを潰さないように気を付けましょう。

③ 乾燥させないようにする

皮膚を乾燥させてしまうと肌の角化が進んでしまい、症状が悪化してしまう可能性があります。顔や手のスキンケアと同様にたっぷりと保湿してあげることが大切になってきます。お風呂あがりに顔の保湿をするながれで、毛孔性苔癬のある部位もしっかりと保湿してあげましょう。

この3点を気をつけるだけでも、症状の悪化を防ぐことが出来ます。
肌をキレイに保ち、乾燥させないということに気を付けながら生活してみましょう。

ぶつぶつができたらどうしたらいいの?

これまで、ぶつぶつの正体や原因・悪化する要因などの説明をしてきました。
では、どのように対処していったらいいのでしょうか。
ここからは、ぶつぶつができたあとの対処法をご紹介していきたいと思います。

ぶつぶつが出来た場合、3つの対処法があります。
① 皮膚科(保険適用)での一般的な治療法
② 美容外科など(保険適用外)での治療法
③ 自宅での対処法

の3つになります。
女性にとって二の腕のぶつぶつは露出が多い時期になると、とても悩むものですよね。
自分にあったものを見つけて、毛孔性苔癬を治療してキレイなお肌を取り戻しましょう。

①一般的な治療法とは(保険適用)

一般的な治療法としては皮膚科を受診することになります。
前述したとおり、毛孔性苔癬は皮膚疾患ですので皮膚科での治療が可能になります。
皮膚科は、保険も適用されますので経済的にも安心です。

皮膚科では主に外用薬・保湿剤・漢方薬などが処方されます。

61b194e5f9fc2efdf008a964e30dc2f4_s

<外用薬>

皮膚科では主に毛穴の出口を柔らかくする働きのある尿素配合のクリームや赤みを抑えてくれる働きのあるヘパリン類似物質配合のクリーム、角質溶解作用の働きのある成分サリチル酸配合のクリームなどの塗り薬による治療が主流になっています。
尿素やサリチル酸には角質溶解の作用があり角栓を取り除いてくれる働きがあります。

<保湿剤>

毛孔性苔癬は前述のとおり、乾燥すると症状が悪化する可能性があります。
ですから、肌の水分量を保つために保水力と浸透力の高いヘパリン類似物質などが配合された保湿クリームなどを処方されることが多いです。
保湿剤として多くの人が使用しているヒルドイドも同様に処方されるケースが多いです。

<漢方薬>

クリニックや病院・医師の判断によっては、漢方薬を処方されることもあります。
処方される漢方薬の多くは、ハトムギです。ハトムギにはヨクイニンという成分が入っており、ヨクイニンには角化症に効果があり広く使用されてる漢方薬です。ヨクイニンの効果としては、体の中に蓄えられた余分な水分を体外に排出します。水分と一緒に老廃物も排出してくれ、肌をキレイに保つ働きをしてくれます。
さらにヨクイニンが多く用いられるのは副作用の心配がないということもあります。

Q.治療費は?
A.皮膚科などは保険適用範囲内の治療となりますので、数百円~数千円になります。

Q.クリニックの選び方は?
A.一般的な皮膚科を受診することも良いですが、毛孔性苔癬を専門としたクリニックもあります。自分の地域にあるのか調べてから受診するとよいでしょう。

②美容外科での治療法はどんなことをするのか

美容外科などの保険適用外での治療は、ケミカルピーリング、ダーマーローラー、レーザー照射があります。それでは詳しくご説明します。

<ケミカルピーリング>

ケミカルピーリングというのは、肌の表面に酸性の薬剤を塗り、角質を取り除く方法になります。酸性の薬剤を塗ることで、肌表面の分厚くなった角質を溶かして肌の再生を
促してくれる効果があります。
ピーリング剤はドラックストアなどで取り扱いしているものもありますが、こちらで使用するピーリング剤(酸性の薬剤)はグリコール酸やサリチル酸、乳酸、リンゴ酸などのフルーツ酸(AHA)などになります。どの薬剤を使用するかは医師の診断のもと、肌の状態や肌質によって異なり、塗布する薬剤の濃度や時間も異なってきます。
ケミカルピーリングの効果は一定期間持続しますが、時間が経つと元に戻ってしまうことが多いのが現状になります。毛孔性苔癬の根本的な治療というよりは一時的な治療だと思っていたほうが良いでしょう。

<ダーマーローラー>

とても細い針が付いたローラーで肌の表面をゴロゴロ転がしていき、皮膚の幹部に突き刺してその刺激により肌を新しいものに変えていくという治療法になります。皮膚に穴をあけていく感じになりますが…極細の針ですので、皮膚に穴が開いているのもわかりません。痛みもほとんど感じないことが多いです。治療をする際は、塗布の麻酔クリームを使用します。
肌の表面に小さな穴(傷)を開けることで創傷治癒の力を利用し再生を促していきます。傷を治すために肌の細胞を作りなさいという指示が出され、肌の奥のコラーゲンが大量に作られることになります。コラーゲンの生成は治療後すぐに生成されるようになり、約2か月ほど増え続けると言われています。
また、表面に穴をあけた後にグロースファクター(成長因子)を塗ると、より肌の再生が促されます。

しかし、見えないほどの穴とはいえど、肌を傷つけることになりますので、治療の直後には腫れたり、赤みが出たりする場合があります。

<レーザー照射>

レーザー照射に使用するレーザーは2種類あります。

① アレキサンドライドレーザーなどの脱毛用レーザーによる治療

こちらは脱毛用のレーザーですので、脱毛することになります。脱毛することで毛が生えてこなくなりますので、毛穴が毛によって詰まることを防いでくれます。

② フラクセル

毛孔性苔癬が出ている箇所にレーザーをあて新しい皮膚に再生することで症状を改善してくれる治療になります。
フラクセルの治療過程は以下になります。
・0.1㎜の極小のレーザーを照射する
・硬くなった角質にレーザーが反応し、ダメージを受け組織が凝固する
・凝固した組織を押し出そうと働き、ターンオーバーを強く促す
・治療後数時間~1日で表面に押し出され、小さなかさぶたができる
・4~2週間でかさぶたが取れ、塊が排出される

「毛孔性苔癬フラクセル」は肌再生レーザーとも呼ばれており、皮膚そのものを入れ替える治療になり、比較的新しい治療法です。
1回の照射で焼く10~20%の皮膚が改善されるといわれていますが、効果が大きい分痛みやダウンタイムも生じることがあります。
フラクセルのメリットは施術者によって治療差が出ることが少ないことです。

この2種類のレーザー治療は、肌の奥に直接働きを促して症状を改善する方法になります。

Q.治療費は?
A.クリニックごと・施術箇所/範囲によって料金は異なりますが、1.2万円~数十万かかることもあります。最近では、毛孔性苔癬治療のキャンペーンを行っているところも多くありますが、自分の症状・治療法・信頼できる医師なのかどうかということを念頭に置きクリニックを選ぶようにしてください。
皮膚科の医療用レーザーで治療を行う場合も、保険適用外の治療になりますので、美容外科と同じくらいの金額になります。

Q.クリニックの選び方は?
A.行っている治療法もクリニックによって違いますので、自分が受けたい治療法を行っているクリニックを調べていくことをおすすめします。

③自宅での対処法

skin-care-1491366_640

軽い症状であれば、市販している尿素配合のクリームなどで根気よくケアしてあげることで改善する場合もあります。しかし、重度の場合は自宅でケアすることは難しいようです。
どちらにしても、まずは症状がどのくらいの状態かということを知っていたほうがいいので病院に受診することが良いでしょう。

どうしても自宅で対処したいという方は、尿素などの効果的な成分が配合されていて、角質を取り除いたあとの保湿や抗炎症の成分が入っているものを選ぶとよいでしょう。
しかし、市販薬は尿素の配合が最大20%までと決められていますので、肌の状態に合わせて選ぶようにしましょう。
皮膚科や美容外科の治療と違い、市販されているクリームは効果があるといわれているものでも2週間ほどかかります。角質が生まれ変わるのに2週間かかりますので、粘り強くケアすることが大切になってきます。
効果が表れるまで2週間ほどかかりますが、その間に肌が柔らかくなり肌質が改善されていることは実感できると思います。

また、自分で対処する場合は間違ったケアをしてしまうと色素沈着や跡が残ってしまう場合もあるので、やはり一度医師に相談することが懸命な判断だと思います。

保険治療と保険適用外の治療の違いとメリット・デメリット

ここでは保険適用と適用外の治療のメリットとデメリットについてご紹介していきます。
まずは保険適用の治療についてです。
保険治療のメリットはやはり治療費の負担が軽いということになります。
デメリットは、治療を行っても中には一向に症状の改善が見られないという人もいるということです。

前述したとおり、美容外科は保険適用外ですから、治療費も1・2万~数十万かかってしまうこともあります。皮膚科などに比べて費用はかかりデメリットに感じますが、保険治療より短い期間で肌の改善がみられるケースが多いということがメリットになります。

オススメ市販薬

どうしても自宅で対処したいという方にオススメの市販薬を2つご紹介していきます。
市販薬を使用するときは正しく使うことが重要になってきます。
1日の使用回数、1回の使用目安量はしっかりと把握しておきましょう。

<ロート製薬 ザラプロ(メンソレータム)>

zala_prod01
【成分】
有効成分(1g中)
尿素:100mg
グリチルリチン酸二カリウム:5mg
トコフェロール酢酸エステル:5mg

尿素の配合は10%と抑えられています。
こちらの製品は、尿素・トコフェロール酢酸エステル・グリチルリチン酸二カリウムが配合されています。さらに、ビタミンCや天然保湿因子乳酸ナトリウムが配合配合されています。
前述したとおり尿素には角質を柔らかくしてくれる働きがあります。
トコフェロール酢酸エステルは血行を促進する働き、グリチルリチン酸二カリウムには炎症を抑えてくれる働きがあり、角質軟化・血行促進・炎症を抑えると3ステップで肌をキレイに導いてくれます。また、ビタミンCや天然保湿因子乳酸ナトリウムが配合されていることにより、肌に潤いを与えてくれます。
3ステップと肌に潤いを与えてくれる成分で症状を改善し、潤いのあるすべすべとしたお肌へ近づけます。

<小林製薬 ニノキュア>

main
【成分】
有効成分(100g中)
尿素:20.0g
トコフェロール酢酸エステル:0.5g
グリチルリチン酸モノアンモニウム:0.5g

尿素の配合は最大限の20%になります。
最大限に配合されているため、角質を柔らかくし保湿してくれる効果が高く期待できます。そのため角質を柔らかくして角質を取り除いてくれます。
トコフェロール酢酸エステルは血行促進して本来の肌へ近づけてくれます。グリチルリチン酸モノアンモニウムは抗炎症効果があるので、赤みの改善に効果が期待できます。
尿素が最大限に配合されていることで、しっかりと効いてつるすべの肌へと導いてくれます。
しかし、尿素が最大限に配合されている分、皮膚の角質化した部分を溶かし剥がす作用も働きますので正常な肌への負担も大きくなります。

古い角質層が剥がれて新しいものに入れ替わるまで約2週間かかります。
市販薬での即効性は期待できませんので、2週間は継続して使うことがよいでしょう。使用している間に、肌が柔らかくなったと実感したら薬が効いている証拠ですので、使い続けることで肌が改善されることが期待できるでしょう。

市販薬を1ヶ月ほど継続的に使用しても変化が見られない場合は、やはり皮膚科を受診することをオススメします。

毛孔性苔癬に似た他の皮膚疾患の可能性もありますし、他の皮膚病を併発している可能性もあります。だからこそ、皮膚科を受診して専門家にみてもらうことが1番なのです。

ぶつぶつが出来ないための予防法とは

毛孔性苔癬は原因がわかっていません。遺伝やホルモンバランスの影響を受ける可能性が大きいことから確実に予防していくことは難しいとされています。
毛孔性苔癬ができてしまってはもう仕方がありませんので、悪化させないために対策をしていくことが賢明です。

ぶつぶつが悪化させないためには前述したとおり、ぶつぶつは乾燥で悪化しやすくなっています。ですので、お肌を乾燥させない為にも常に清潔に、保湿を心がけることが大切になってきます。
また、先ほど紹介した尿素・抗炎症作用のある成分・抗酸化作用が含まれている市販薬を使用しながら肌の状態を保つことが大切です。
ただ、市販薬を間違った使用法で使い続けると色素沈着などの可能性もあるので使用するときは専門家の指導を受けるとよいでしょう。

まとめ

二の腕のぶつぶつの正体である毛孔性苔癬の原因や対処法、治療法をご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?
まずは自分の肌の状態を知ることから始めるためにも一度、専門家への受診をお勧めします。
女性は露出が多くなるとどうしても二の腕のぶつぶつが気になってしまいます。だからといって、自己判断でニキビのようにつぶしたりせず正しいケア方法をみつけて、自分のお肌にあう薬を見つけることが肌の改善の第一歩です。
自分に合う治療法をみつけてキレイなお肌を取り戻しましょう。

-毛孔性苔癬の基礎知識

Copyright© 毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん) 情報サイト , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.