毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん) 情報サイト

二の腕 / 太股 / 背中などにできたぶつぶつにお悩みの方に、毛孔性苔癬の情報を発信しています

毛孔性苔癬の病院 / 治療薬

脱毛が毛孔性苔癬の改善に効果的!?一石二鳥の脱毛レーザーでスベ肌を取り戻す

更新日:

女子を悩ます毛孔性苔癬とは

11220161024

毛孔性苔癬は皮膚疾患の一種になります。思春期頃に多く見られ、年齢を重ねるごとに症状は緩和されるといわれるごく一般的な病気です。二の腕や肩、太ももに多く見られ、毛穴がぽつぽつと浮き上がりぶつぶつやザラザラして、皮膚の色は、自身の肌と同色か、少し赤みを帯びています。人によっては痒みを伴う場合もありますが、他人に感染することはありません。
しかし、この毛孔性苔癬は医療が発達したいまでも原因が未だにわかっていません。現在考えられている原因は、遺伝・皮膚腺機能の異常・ビタミンの欠乏・ホルモンバランスの影響・太り気味などになります。ただ、治療は日々進化しています。ですから、すべすべな肌を治療によって取り戻すことも可能です。
そこで注目されているのが「脱毛レーザー」です。
次では脱毛レーザー治療についてご紹介していきます。

毛孔性苔癬の治療に、脱毛レーザーが効果的?

11320161024

毛孔性苔癬の治療法はいくつかありますが、その中に脱毛レーザーでの治療があります。

毛孔性苔癬は、何らかの肌の組織の異常で古い角質が綺麗に剥がれ落ちず、毛穴の中の毛根の周りに詰まってしまい、毛穴がぶつぶつと盛り上がってしまいます。
レーザー脱毛をすることで毛と一緒に毛根の周りに詰まった古い角質をも取り除くことが出来ます。そのため、ぶつぶつが改善されることになります。
しかし、毛孔性苔癬に効果的なレーザー脱毛は、一般的にエステサロンなどで行われるレーザー脱毛ではなく、医療レーザー脱毛になります。エステサロンでは、毛孔性苔癬の症状があると断られることがありますが、それは施術中や施術後に肌トラブルが起こってしまっても対処できないからです。しっかりと知識をもった医師がいるクリニックで治療を受けるようにしましょう。

医療レーザー脱毛治療とは

毛孔性苔癬の症状は人それぞれですので、ぶつぶつの箇所・範囲・症状の具合など異なってきます。

エステサロンや脱毛サロンの光脱毛と比べて、医療脱毛はスピーディーに照射出来るため1回30分程と治療時間も短く、期間や回数5~6回ほどと少なく済みます。
医療レーザーは光脱毛に比べてて、光が強い分少々痛みは伴います。痛みが苦手という人は、治療を拒むこともあるようですが、麻酔クリームを患部に塗布してから施術を行いますので、それほど痛みは気にならない程度だといわれています。
また、医療機関での脱毛になりますので、アフターケアも万全に行ってくれますし、術後に肌トラブルがあっても、しっかり対処してくれます。

医療レーザー脱毛にかかる費用は、毛孔性苔癬の箇所、範囲、施術回数によって異なってきますが、2万円~数十万円かかることもありますので、いくつかのクリニックを探し、医師との信頼、費用ともに自分にあったクリニックを探すことおすすめします。

毛孔性苔癬には医療レーザー脱毛が効果的であり、なおかつ脱毛も同時に出来てしまうので女性にとってはとても嬉しいことですよね。

医療レーザー脱毛に使用される機器は数種類ありますが、おすすめの2種類をご紹介します。

<ダイオードレーザー>

ダイオードレーザーは、広範囲を施術することが可能です。そのため、施術時間も短く済みます。
1994年には、アメリカのFDAよりあらゆるスキンケアタイプに永久減耗の認可を受けているので安全性も高いです。
また、皮膚を吸い込みながらレーザーを照射するため痛みも少なく、照射するところの先にクーリングチップが取り付けられている為、冷却を同時に行いながら脱毛できるので火傷の心配をしなくてすみます。
他にも、脱毛は日焼けした後の肌は好まれませんが、このダイオードレーザーは日焼けした肌でも色素沈着した肌に対しても施術を受けることが出来ます。さらに、細い毛や産毛までも脱毛できるのもメリットです。
アレキサンドライトレーザーや他の機器に比べ料金もリーズナブルで安さを求める方にはお勧めです。

<アレキサンドライトレーザー>

日本で最も普及している医療脱毛レーザーになります。こちらのアレキサンドライトレーザーも2000年と比較的最近ですが、アメリカのFDAよりあらゆるスキンケアタイプに適した永久減耗の認可を受けているので安全といえます。皮膚の奥深くまでエネルギーを届けることができるほか、凹凸がある肌でも脱毛することが可能です。レーザーの光で毛根や毛根周辺細胞をも破壊してくれるので発毛の根本的な治療をすることが出来ます。
アレキサンドライトレーザーも日焼けした肌でも施術することが可能です。
さらに、アレキサンドライトレーザーは肌の奥で生成されるコラーゲンに働きかけることができ、開いた毛穴を引き締めることができますし、シミも薄くなることが期待できるので、理想に近づけることができます。
ダイオードレーザーに比べて多少痛みは伴うものの、1秒間に2発の高速照射ですので痛みを感じる時間は少なく済みます。麻酔も使用可能のところもありますが、皮膚が薄い場所でない限り使用しなくてもいい程度の痛みだと考えていて大丈夫だと思います。

患部箇所や範囲によって金額は大幅に異なりますが、1回2万前後~となっています。
どちらのレーザーを選ぶかは、費用や痛み、副作用などを比べて選択するのが良いですが、毛の太さによってもどちらが適しているか判断してみるのもいいかもしれません。
顔の毛孔性苔癬を治療したい場合は、産毛も脱毛することが出来るダイオードレーザーをおすすめします。

医療レーザー治療をより効果的に行うためには

11420161024

医療レーザー脱毛をすることで、毛孔性苔癬の症状が改善されたという声も多く聞きます。しかし、医療レーザー治療とピーリングを併用することでより綺麗な肌に近づけることが出来ます。
レーザー治療では、肌の奥深くに対して刺激や毛を毛根から抜く作用しますが、ピーリングでは肌の表面を綺麗にする作用があります。肌の内部と表面の両方から治療することでより効果が得られることになります。
美容クリニックなどでは、ケミカルピーリングという治療があり、専用の薬剤を患部に塗布することで肌表面の古い角質を剥がすと同時に、毛穴に詰まった老廃物を溶かし排出する作用があり、肌のターンオーバーを正常に戻す働きをしてくれます。

ピーリング剤は、手軽にドラックストアなどでも購入することは可能ですが、市販のものは薬剤の量が決まっているため、期待する効果が伴わない場合もありますので医療機関でのピーリングをおすすめします。

ピーリング治療は毛孔性苔癬を根本的な治療はできませんので、医療レーザー脱毛と併用しながら施術を受けると良いです。

また、ピーリング治療を行った後は以下のことに注意しましょう。

①たっぷりと保湿

ピーリングを行った肌は、バリア機能が低下しています。そのため、外からの刺激に非常に弱くなっていますので、保湿をしっかり行い肌内部の水分を失わないようにすることが大切です。化粧水を適度に与え、乳液やクリームでフタをします。水分を補うことは少なすぎても、多すぎてもいけません。指定されている分量を守り水分を補うことを心がけると良いです。

②紫外線に気を付ける

前述した通り、ピーリング後のお肌は刺激を受けやすい状態です。そのため、紫外線からもお肌を守る必要があります。出かける際は、日焼け止めや日傘、UVカット加工のしてあるカーディガンなどを羽織るようにしてください。室内にいるときでも紫外線は入ってきますので、日焼け止めを欠かさない、可能であればUVカット加工のカーテンなどで対策を行い、ケアを怠らないようにすると良いです。
日焼け止めは低刺激のものを選ぶと肌にかかる負担も少なくなります。

③清潔に保つ

術後のお肌はとても敏感です。汗をかいたら拭き取るなど出来るだけ清潔な状態を保てるようにしましょう。

④術後1週間ほどは特に注意を

ピーリング後1週間程は、バリア機能など肌の機能が低下し、非常に敏感になっていますので保湿や紫外線予防を徹底的に行う必要があります。

ピーリング治療後の肌は刺激に弱く、バリア機能も低下しているので肌が乾燥しやすくなったり、痒みや痛み・赤みなどを伴いやすくなります。アフターケアを怠ると肌の状態が悪化し、さらなる肌トラブルに繋がる可能性もありますので、丁寧にしっかりとアフターケアを行うように心がけましょう。
また、術後から間もなくはメイクをしない、あるいは出来るだけ控えるようにすることをおすすめします。

まとめ

sexy-1721447_640

医療レーザー脱毛による毛孔性苔癬の治療についてご紹介しましたが、いかがでしたか?
医療レーザー脱毛での毛孔性苔癬治療は、症状改善と脱毛の2つの効果を得られることがわかりました。どちらも同じくらいの効果を得ることが出来ますが、医療レーザー脱毛は保険適用外の治療になりますので費用が割高になっています。また、クリニックごとに治療できる機器や費用もことなりますので、信頼できるクリニックを見極め、納得のいくクリニックでの治療をはじめましょう。無料のカウンセリングを行っているクリニックもたくさんあるので一度相談に行くことをおすすめします。クリニックによっては電話相談できるところもあります。
自分の納得のいくクリニックで、納得の治療を受け、素敵なお肌を取り戻し、思いっきりお洒落を楽しみましょう!

-毛孔性苔癬の病院 / 治療薬

Copyright© 毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん) 情報サイト , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.